カウンセラーに求められる資質とは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
一般社団法人日本こころカウンセリング協会 代表理事 誰もが気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作る!を合言葉にカウンセリングの普及に全力投球。オンラインスクールでは、カウンセリングをビジネスにする方法を伝えている。18年間務めた銀行を退職し、カウンセラーとして活動をはじめて7年。ヒプノセラピーという心理療法を専門にたくさんのクライアントとカウンセリングを行ってきた。著書「カウンセリングの技術」を2017年5月出版
詳しいプロフィールはこちら

●カウンセラーに求められる資質とは?

心理カウンセラーの今泉智樹です。

昨日は、日本こころカウンセリング協会オンラインスクールでスタートアップセミナーを開催しました。

オンライン会議システムZOOMを使って行ったのですが、たくさんの人にご参加いただき本当に楽しい時間でした。

ご参加いただいたみなさん本当にありがとうございます。


※昨日のセミナーの様子

●このスクールはカウンセラーとして活躍したいと思っている人が集まる場所。

 

カウンセラーとして活躍するためには、もちろんカウンセリングをしなければなりません。

「カウンセラー」と辞書で調べると、「カウンセリングを職務とする人。相談員。」と出てきます。

でも、相談を受けようと思ったら、普通に考えたら、その解決したい問題について詳しい人である必要があると思います。

意味わかるかな?

例えば、海外旅行に行きたい。そう思って旅行会社を訪ねる。

そこに行くと、旅行のプロがいていろんな相談に乗ってくれます。

ここが良いよ。あそこが良いよ。こんなプランもあるよ。。。

旅行について詳しいからいろいろ相談に乗れるんです。

 

●でも、心理カウンセリングを受ける人ってどんな人だと思いますか?

 

実は、いろんな人がいるんです。

会社を辞めたい。離婚したい。お金がない。人間関係がうまくいかない。。。

多種多様な悩み。

相談に来る人みんな違う悩みを持っている。。

であれば、その悩みの内容について、一つずつ詳しく知っている必要がある。。。

って、そんなことできると思いますか?

●百人いれば百通りの悩みがある。

そんな悩み一つ一つの答えを持とうと思っても、正直それは無理なんです。

だったら、悩みを解決することなんてできないじゃないか。と思うかもしれませんが、そうではありません。

悩み一つ一つを見ていくと、すべての悩みの原因がその人の心のなかにあるのがわかります。

だから、いろんな悩みを聞きながら、カウンセラーはそんなクライアントの心を見るんです。

心を見ていくと、そこに悩みの出口を見つけることができる。

 

●僕はカウンセラーは心のプロだと思っています。

 

だから、誰よりも心に関心も持たなければならないし、詳しくないといけない。

そして、当然ですが、自分の心を管理できるようにならなければならない。

自分の心がざわついていて、人の悩みを聞くことはできません。

でも、この心ってなかなか自分では見えないんです。

自分の事はわからない。

 

●だから、僕はこの日本こころカウンセリング協会オンラインスクールでは、自分の心を鍛えてもらいたいと思っているんです。

 

スクールに参加して、クライアントさんに来てもらうためにどうすればいいのか?いろいろ考えて、行動する。

行動しようとすると、自分の心がいろいろ動くのがわかります。

行動を止めよとする自分がいたり、

人を見てそれはおかしいんじゃないかと怒りの感情が出てきたり、

活躍している仲間を見て嫉妬心が出てきたり、、、

 

●沢庵禅師の「不動智神妙禄」に「心こそ 心迷わす 心なれ 心に心 心ゆるすな」という歌があります。

これは心こそが自分を迷わすモノだから、自分が心に思うこと、感じることに、また自分の心の動きに気を許すな、という意味なのですが、

本当に心を自分で管理するのは難しい。

だから、ここで、仲間と一緒に心を鍛えていくんです。

 

●心を鍛える。なんて言うと、滝に打たれたり、座禅を組んだり…そんなイメージがあるかもしれませんが、

 

それも、面白いですが、そうではなく、みんなで支え合いながら行動することで、自分の心を作っていく。

僕はこれまで、カウンセラーを目指す様々な人を見てきましたが、

カウンセラーを目指す人すべてに共通する部分があるのを知っています。

何だと思いますか?

実は、カウンセラーを目指している人って、誰よりも心に敏感なんです。

だから、自分の心にも敏感だし、人の心を見ることもできるんです。

 

●そんなカウンセラーとしての資質がある人がカウンセラーを目指している。

 

だから、そんな仲間といっしょにいるだけで、自分の心がどんどん落ち着いてくるんです。

僕は今回このスクールを立ち上げて本当に良かったと思っています。

まだ始まったばかりですが、昨日話をして、絶対にみんなプロのカウンセラーになることができる。そう確信しました。

これからは、僕自身、どんどん心を鍛えながら、みんなと一緒に成長していきたいと思います。

ということで、まだ、特別価格枠も空いています。

もし、この心を磨きっこする仲間に入りたいと思ったら、ぜひ、あなたもご参加くださいね。

一緒に成長していきましょう。

日本こころカウンセリング協会オンラインスクール(JCS)
詳細・お申し込みはこちらより↓↓↓

日本こころカウンセリング協会オンラインスクール

 

それでは、今日も最後までありがとうございました。
笑顔いっぱいの一日になりますように。。。
今日も自分を喜ばそう(^^)/

この記事を書いている人 - WRITER -
一般社団法人日本こころカウンセリング協会 代表理事 誰もが気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作る!を合言葉にカウンセリングの普及に全力投球。オンラインスクールでは、カウンセリングをビジネスにする方法を伝えている。18年間務めた銀行を退職し、カウンセラーとして活動をはじめて7年。ヒプノセラピーという心理療法を専門にたくさんのクライアントとカウンセリングを行ってきた。著書「カウンセリングの技術」を2017年5月出版
詳しいプロフィールはこちら